スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ Cubase4.5

2008年08月31日 23:15

Cubase4.1.3から4.5にUPDATEリリースですね。
2ch情報によれば、相当のトラフィック混雑でDLに一晩かかるらしい。
今の自分の環境は安定してるし、来週もしくは再来週の落ち着いた時でよいな。

まあこんな時のために、「HD革命バックアップ」を購入しといてよかった。
仮に4.5が自分の環境にマッチしなくても15分で戻せる。

マザーボードの故障修理以来、安定しているAI4.1.3なんだけど、VSTインストルメンツのレイテンシーだけが解決しない。4小節ぐらい遅れるから「レイテンシー」とは言わないかな。
以前の設定は全く一緒なんだけどね。違うとすればやはりセキュリティ系の常駐アプリかな。
一応作業中は機能停止してるんだけど、機能停止してもやっぱ消費が激しいのだろうか?

4.5にUPDATEしたら勝手に直ると嬉しいけど、そんなに物事上手いことは進まないかな。
どっちにしろ来週だ。
スポンサーサイト

◆ Body & Soul 南青山 vol.5 ♪ラテンJazz

2008年08月26日 00:57

本日は番外~ラテンJazzライブ。
このブログからDAWネタが無くなって久しい…。

今月も定番、「横山達治@Body & Soul南青山」です。
今回も飛び入りゲストありの濃厚仕様でした。ゲストはDrumsのTommyさんの友人の俳優・歌手の"Obba Babatunde"さん。
そして基本メンバーは同じで、今回のフルートは井上信平さんに代わり、太田朱美さん。

横山達治 (percussion)
福井友美 (piano)
箭島裕治 (e.bass)
太田朱美 (flute)
Tommy Campbell (drums)
----------------------------
Obba Babatunde (ゲストVocal)


今回は聴いたことがないレパートリーが多くて新鮮。
そして2部でゲストのObba Babatund醇Pさんが紹介され、イパネマの娘を披露。
さすが俳優というか、エンターテイナーというか、客を楽しませるネタが幾つも出てくる。
歌はしっかり聴かせつつも、ネタ(&ダンス)満載で会場の爆笑をとってました。横川さん、Tommyさんと並んでプロはとても「楽しい」。
アンコールとしてもう一曲披露(Jean Jeanって言ってたけど、不明)。

終わったあとにBabatundeさんとちょこっと話したんだけど、気さくなナイスジェントルマン。
自身はアメリカ国籍だけど、ご両親はナイジェリア出身とのことで、祝スーパーイーグル準優勝@北京ですね。
後でこのブログを見てくると言ってたのでメッセージ。

to Mr. Babatunde;
I have really enjoyed your sing & dance at Body&Soul!
I respect your professional skill that you know how to entertain audience.
Please have a fun and enjoy your vactaion at Tokyo!!

※ちなみに来月は8/26(金)で同じメンツらしい!!

◆ NIN The Slip

2008年08月12日 21:56

Summer Sonic08に行ってきた。
ただ翌日は朝から仕事だったから疲れたな…。

「僕の妻のドミニックは例外として、世界一の美女をご紹介します!」というMCで、ヘッドライナーColdplayAlicia Keysが飛び入りして「Clocks」のピアノを披露。
特別ファンという訳ではないけど、妙に嬉しくなった。

さて、タイトルのNINです。
今日サンレコをパラパラとながめてたらNine Inch Nailsの記事があった。
先日「Ghosts」を3月にリリースしてから、もう新譜「The Slip」のリリースじゃないすか!
全くの浦島状態だったけど、内容的に驚きだ。
MP3はもとより、24bit/96khzのWAVファイルも全曲分フリーダウンロード!
PCの容量もあるからMP3を選択したけど、NINは常に先を走ってますな。
PDFも添付されてて、CDジャケットも簡易印刷できるサービスぶり。

ビバ!「1,000,000」ということで。
オフィシャルサイトには新譜のリハ動画がUPされてるけど、こっちはリハーサルの生録で音が違っててこれまた素敵だ。

◆ セキィリティソフト

2008年08月04日 03:37

PC復帰と共にセキィリティソフト(カスペルスキー)を導入。

テストで簡単な録音をしたときは全く問題なかったけど、本格的にやるとやっぱダメみたい。
インストゥルメント・トラックにレイテンシーが発生したり、音が出なくなったり、オーディオに音飛びが発生する。
それでセキィリティソフトを切ると、正常に戻る。

常駐系のアプリはDAWの敵ということで、作業中は切ってるだけど、LAN配線が机の奥だから抜けないんすよね。結局セキィリティソフトを入れてない以前と全く同じ状態になってしまった。
どうしたもんかね…。

PC基盤故障前のバリバリ安定な感じに戻らないし、プチ憂鬱。

◆ DAW専用PC やっと復帰!

2008年08月03日 01:38

電源が入らなくなったPCを修理に出してたんだけど、やっと戻ってきた。
修理店の話では「マザボ基盤がイカれてた」とのこと。
原因はマザボ基盤ながら、Cドライブが初期出荷状態になって戻ってきた(T_T)。

よってツラく厳しいアプリインストール作業なんだけど、結果として午後2:30から始めて夜中の1:00までかかりましたよ。

そして同じ過ちを繰り返さないように、HDバックアップ用アプリ「HD革命バックアップ」を導入!
しっかりCドライブのバックアップを取りました。
フリーVSTの検索・DLと、このバックアップ処理に時間がかかったな。

HDのバックアップは絶対必須だと思った。
今日の処理をもう一回は御免こうむりたい。

そして今回はセキュリティソフト新規導入しましてね。カスペルスキーです。
DAWアプリとの連動も問題なかったけど、VSTiを多数立ち上げると動作が不安定になるんで、DAW作業時はカスペルスキーを切ってます。


最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。