スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 届かないMIDIコントローラ

2008年03月15日 18:08

金曜になってもKX49をオーダーした、フリージアから出荷案内がこない。
メールしてみたら、メーカーからの入荷予定は3/17(月)とのこと。
オイオイオイ、1,000円安い代償がそれかよ、と思ったけど、実はどっちでもよいのだ。
どうせ触るのは週末だから月曜だろうが金曜だろうが関係はない。

そして今週末はスピーカーモニター調整(位置設定)という重い命題がある。
先週に戦意喪失した続きです。

ますスピーカーに関する、素人ならではの過ちを発見。
TAPCO S5には入力端子が3つあります。
1. XLR(バランス)
2. フォーン(バランス)
3. RCA(アンバランス)

TASCAM FW-1082をXLRに繋いで、リスニング用のCDプレイヤーなんかはRCAに繋いでたんだけど、入力端子に複数接続すると音が薄くなる。素人の俺でも判るぐらい変わる。
機材の常識ですかね…。

でも入力が2系統使えないと不便なんすよね。
我が家のTAPCO S5はDAW専用ではなくて、リスニングにも併用する予定なので。

なんにせよ入力1系統でスピーカー調整に入ります。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jskc4daw.blog52.fc2.com/tb.php/13-744b112b
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。