スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ PC問題解決(レジストリ破損)

2010年07月25日 04:31

長引いていたPC問題がやっと解決だ。

気付いたらDriverがインストール出来ない状態になっていて、Driver更新しようとするとエラーになる。
新ハードの導入もなかったので、既存ハードのDriverは更新凍結状態で2ヵ月ぐらい放置してた。
ただセキュリティソフトの年間更新時期がきてしまい、アプリ自体をバージョンUPする必要があったんだけど、最新アプリをインストールしたらインストールエラーになってしまった。
いよいよ根本解決が必要なと、問題解決へ重い腰を上げてみた。

原因と対処方法に確信を持てないまま、まずは下記を試してみた。

  • Windows Installerを最新版へ更新(4.5へ)
  • レジストリ修復ソフトを実行

■Windows Installer
まずは現状のバージョン確認から。
[ファイル名を指定して実行]で「msiexec」を入力してOKをクリックするとバージョンが表示されます。
自分のバージョンは2.5だったので、最新版の4.5(2008/06/02)をインストール。

■レジストリ修復ソフトを実行
Google先生で「レジストリ 修復」検索をして出てきた「XP レジストリ 修復 日本語版 無料 ダウンロード」リンク先を辿ると、Uniblue社の「RegistryBooter2010」のページへ。
こいつを実行してみたら、なんとレジストリエラーが約250箇所ぐらい検出された。
ところがこのアプリの無料版は「15エラー修復までしかできません」とのメッセージ表示だ。
微妙に無料じゃないのね・・・。
有料版で試したところでPCが直らない可能も否めなので、財布のリスク回避で他のアプリ探しへ。

次にGoogle先生の上位表示のサイトで「Free Window Registry Repair」なる無料アプリの説明があったので、こいつを試してみた。

この「Free Window Registry Repair」を試したところ、やはり結構なエラーリストが表示された。
こっちは完全無料アプリなんで「Fix Errors」実行をクリック。
直ったんだか、直ってないんだか良く判らん感じだったけど、とりあえず成功?っぽい。

■結果
はたして再起動すると、「Yes!」、iLok DongleのDriverが無事インストール成功。
怖くて更新できなかったMIDIキーボードのDriverなども併せて更新してみたけど、問題なくインストール完了!
テストでDAWホストやらプラグインやら色々確かめてみたけど、動作は正常。
2ヵ月ぐらい放置してたけど、これで無事にPC復帰だ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jskc4daw.blog52.fc2.com/tb.php/146-4f1870ad
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。