スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ HDDとは中途半端っす…

2010年12月01日 15:09

サンプル音源置き場のドライブ容量がそろそろ限界になってきたから追加HDDを購入。
しかしながら金額的に心がポキっと折れてしまい、SSDではなくHDD選択。
今時としては実に中途半端な買い物…。

本来DTM野郎のサンプル音源置き場はSSDのRAID0構成が現在のスタンダードだ。
どうやらRAID0は相当に快適になるらしい。

ちなみに評価の高いCrucial RealSSD C300のお値段(お名前.com 2010/12/01)

・ 64GB 11,419円
・128GB 22,430円
・256GB 45,999円

この容量と価格の正比例ぶりを見ると、単体ドライブ構成よりRAID0の方がどう考えても丸得だけど256GB構成にすると約45,000円也。
安いっちゃ安いし、高いっちゃ高い。ぶっちゃけ高い。

しかしながら色々悩んでみたものの、現実として自分のPCは旧世代でSATA3.0非対応(T_T)。
総合的に考えれば、32bitの旧世代マシンでドライブだけ"SSDでRAID0だベイビー!"って言ってもね~って気分になり、結局HDDを選択。
まあHDD安いし。
音源の読み込みが遅ければ、時間に追われないアマチュアの俺はひたすら待てということですよ。

そして来年こそはPC入替えて「SATA3.0 SSD 128GBx2 RAID0」。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jskc4daw.blog52.fc2.com/tb.php/159-f472267a
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。