スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ KX49に同梱 XFactorVST

2008年03月23日 00:55

だいぶDAW(Cubase AI4)&MIDIにも慣れてきた。
そして曲ネタ制作の合間にKX49同梱のXFactor(VSTインストルメント等)をチェック。
インストールするだけで結構疲れたけど、幾つか嬉しいソフトあり。

★Arturia
・Analog Factory SE2.0
こいつはスゲ~な。気に入りました。超優秀!
世間がソフトシンセって連呼する理由が解った。ぶっ太い音やら、ナイスなアルペジエイターやら音色も豊富だ。インターフェイスも使い易い。
これが同梱で良かった~。

★IK Multimedia
・Sample Tank 2.5SE
10日間はフル使用可能で、その後に有料版にしないと機能制限が入るらしい。
(その後レポート:10日後も使えてます)

・Amplitube 2 Duo
DAWにギター繋いでないから、音質・音色はあとのお楽しみ!
それにしても制限掛けすぎな気がするな。大御所メーカーにはもっと太腹感をお願いしたい。
アンプとキャビが2セット制限ってのは解るが、アンプのつまみ、マイクの関連のパラメータが制限で固定なのはどうなのよ。
制限用でノイズの周期的に入るから、実質実用は不可ってこです。

★Sonic Reality
・HALion ONE用音源
音源は増えて困ることないので良。

★FXPansion
・BFD Lite(1.5.47)Yamaha Edition
フルバージョンは24bit、7kits、46velocity layersだけど、LEは16bit、3kitsでvelocity layerも少ないとのこと。
Addictive Drumsを買ってしまったから、多分使わない。ちょっと触ってみたけど、個人的にはAddictive Drumsの方が直感的に使える気がした。

★Keyfax
・Drum World MIDI Sample Library
各種リズムMIDIデータ。
個人的にインド系(タブラ)の音源やMIDIデータがほしかったけど、入ってなかった。
まあMIDIデータは容量喰わないし、増えて困ることないけど、あんまり使わないかも。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jskc4daw.blog52.fc2.com/tb.php/19-4ae53a39
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。