スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ DAW 64bitの憂鬱(いや、32bitの憂鬱か)

2011年05月06日 22:43

何とか64bit OSに移行できたわけだが、PCを起動するごとに細かい気付きがあって、OSやアプリのプチ設定。
やはり完全な互換性を保ったままのOSの移行は難しいもんだ。

そして今日も新たな微妙な問題発生。

Freeのプラグインで規格がVST2.3のものはjbridge経由で使っているんだけど、簡単なテストでは問題なかった。
ただよくよく聴くと、音が変わってるじゃないか…。

原因はどうやらプラグインのパラメータ編集内容が上手く読み込まれないことのようだ。
DAWホスト(Cubase)を立ち上げる度に、編集内容がデフォルトに戻ってしまってる(プリセット選択は読み込まれるけど)。

それは困るということで、VST2.3をjbridgeを経由せずに立ち上げてみると、今度はちゃんと編集内容が読み込まれた。
まあこれでOKっちゃOKなんだけど、今度はDAWホストを終了する度に「VSTBridgeは動作を停止しました」っていうアラートPOPUPが立ち上がる。
毎回アラートが出るってのも何か精神衛生上良くない。

今回は発覚したFreeプラグイン一つだけの確認だったけど、これをFreeモノ全てで確認するってのは憂鬱だな。

そもそも動作対象外の32bit VST2.3 Freeプラグインを64bit環境で完全動作さようってのが間違いであるんだがね。
まだまだOS&DAWホスト&プラグインのプチ調整は続く。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jskc4daw.blog52.fc2.com/tb.php/190-8759e214
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。