スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ ドラゴン・タトゥーの女 @錦糸町

2012年03月01日 11:49

TOHOシネマズ錦糸町にて、「ドラゴン・タトゥーの女」観賞。

ドラゴン・タトゥーの女

ちょっと気になったのがオープニングの「移民の歌」の音量。
原因はマスタリングなのか、劇場再生システムなのか、原曲なのか、何とも判らないけど、小さい。
実際に小さいのか、コンプ掛けすぎでダイナミクス不足なのか?
あそこはガッツリこないと始まらんじゃないか・・・。
映画音楽は音圧戦争の影響が少ないと思ってたけど、微妙なオープニング。

前回の「The Social Network」に引き続き、フィンチャー監督はレズナー先生とアッティカス・ロスのアカデミー賞受賞コンビを起用。
観賞側としては「The Social Network」で慣れた?こともあり、前回ほどのインパクトはなかったけど、今回のキーワードとなる「抑圧」に関してはモロハマリ。

北欧の洗練を損なってはいけないので、あくまで表層は心地良い旋律ながら、「抑圧の殻に閉じ込められて」の息苦しいさがステキ!これぞレズナー節!
ちょっとづつ神経を引っかかれる感じ。
ただ手法が前と同じじゃん感は否めないかな。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jskc4daw.blog52.fc2.com/tb.php/211-d5003b11
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。