スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ Cドライブ用SSD入れ換え

2014年04月13日 22:31

2011年の春に自作したPCのCドライブの残容量がついに3GBを切ったので、ドライブを入れ換えることにした。
SSD 80GB → SSD 240GBへ!
まあCドライブ用だと240GBもいらないんだけど、空いてるSSDが家にあったので、それを使うことにした。

自分のPC構成(Win7)は下記;
  • C: OS用
  • D: Data用
  • E: Plugin音源用(RAID 0)

入れ換えの際の懸念事項は下記の2点;
  1. Cドライブが正常に移行できるか
  2. DドライブおよびEドライブが正常に認識されるか

そんでもって、やり方は色々ありそうだけど下記のブログが凄く参考になった。
http://did2memo.net/2013/08/08/windows-how-to-change-c-drive-ssd/

DAW的に超重要な懸念事項の2番目がどうなんのか良く判らなかった。←結構不安
ただ考えても答えは出なさそうだったんで、やってみることにした。

■結果
Cドライブの入れ換えの手順は上記のブログの通りなんだけど、DドライブとEドライブのプラグを物理的に抜いて実行しました。
結果は良好でCドライブが復元された後にシャットダウンし、DドライブとEドライブのプラグを繋いで再起動したら、ちゃんとDとEがそのまま問題なく認識された!ほっと一安心
他にもやり方は色々ありそうだけど、物理的にプラグを抜くってのが一番安全かもしれない。
バックアップは取ってはあるけど、DとEのデータ損失リカバリーは面倒くさいしね。

だた注意点はCドライブを入れ換えた後でも、ドライブの容量は旧ドライブ情報をそのまま引き継いでいるので、容量は増えてない点です。
「Myコンピュータ」右クリ→「管理」→「コンピューターの管理」→「記憶域」→「ディスクの管理」からCドライブの「ボリュームの拡張」を行ってやらないといけない。
Cドライブの右クリから「ボリュームの拡張」を選択します。
拡張の設定で「最大容量」にしてやれば、ドライブの余り容量を全てCドライブにマージできます。

無事にC、D、Fが正常機能で一件落着~~!
[メモ]
CドライブSSDを交換したら下記プラグインの再オーソライズが必要になった。
  • IK Mulimedia
  • Spectrasonics


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jskc4daw.blog52.fc2.com/tb.php/231-76e5710c
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。