スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 円高の行方

2008年11月01日 01:05

円高の余波が自分の実生活に影響を与えてるのは、多少の時差があるだろうけど、何にせよデメリットはあるだろうね。
それならデメリットを個人的に相殺できれば、プラマイ0になる。
小市民的発想だけど「個人的に相殺」って、海外旅行しか思いつかなかったけど、DTM野郎として海外通販もあり!と思った今日この頃。
まあいつものごとくソースは2chなんだけど、これ↓↓↓はちょっと魅力的

Native Instruments Komplete 5 with Cubase 4

セットで$999、今の為替なら約10万円…。

例えば国内の一般的な価格の例として、サウンドハウスを参考にそれぞれの単体価格をチェックすると、
KOMPLETE 5:147,500円(税込)
Cubase 4:102,800円(税込)

Cubase AI&Free VST環境の俺としては、今すぐ購入ボタンをクリックするべきなんだが、人間邪念が入るのである。
「$1が90円割ったらりしたら…」と慌てて為替チャートをチェックしてみたものの、素人が今後の予測なんて出来るわけがない。

本当は今すぐ購入ボタンをクリックして、速攻海外旅行に旅立つのがベスト。
そして今後もし冬の時代がきたら、ひっそりとDAWな生活をおくる。

ちょっと悩んでみます(こういう悩みは苦ではないからね)。


コメント

  1. kathy | URL | -

    お悩みなされ。

    円高、恐るべし。
    円高に関係なく、資金なし。
    したがって、悩みもなし。
    海外旅行、連れてって~。

  2. jskc | URL | -

    その後

    その後に福島にて…。
    浪費してる場合じゃないかななんて思ってます。

  3. kathy | URL | -

    No title

    あはは!
    さすがに気が早いですね。

    何事も日頃の心がけが必要という事かしら。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jskc4daw.blog52.fc2.com/tb.php/57-9407b2a0
この記事へのトラックバック


最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。