スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 録音(記録)時のMIDIデータ遅れ

2008年12月25日 23:39

宅録半年間の不便が今夜解決した!

自分はCubase AI4.5.2を使っているのだが、VSTiをMIDI録音(記録)するさい、モニター音はリアルタイムなんだけど、記録されたMIDIデータは3~4拍後ろにズレる状態だった。
ちょこまかと色々な設定をいじったけど、解決せず、原因はセキュリティソフトの導入と勝手に決め付けて、諦めてたんですよ。

しかし2ちゃん(DTM板)で質問したら即レスがあり、試したら簡単解決!!!
決め付けは良くないっすね、本当に。

■解決方法
デバイス→デバイス設定→MIDIポートのセットアップ
ここの「"Windows MIDI"入力にシステムのタイムスタンプを使用」にチェックを入れればOK。
あっさり解決(ちなみにWin XPです)。

自分は元々ベース出身なんで鍵盤が上手くない上に、上記の問題があったから、鍵盤が億劫でしかたがなかった。
しかし今日からは違うのだ~。
自分の中の言い訳が一つ減った。

Sound&Recordingマガジンの田中ヤスタカのインタビューで「とにかくリアルタイムで弾くと同時にアレンジをしていく」的なことを言ってたが、これから俺も考える前に弾いてみるべしと思う2008年師走。


コメント

  1. CHitto | URL | -

    Re: ◆ VSTiでの録音時のMIDIデータ遅れ

    まじですか?私も録音されたmidiが遅れるので、音源が重いとか、midiケーブルが悪いとか(不明、笑)、レイテンシーがでかすぎるとか、、、core2duoを買おうとか、勝手に思ってました。

    ちょっと試してみます。

  2. jskc | URL | .hz9GgcY

    Re: ◆ VSTiでの録音時のMIDIデータ遅れ

    実は私のサポートセンターは2chでして、とても助かってたりします。
    これも2chで解決方法を教えてもらいました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jskc4daw.blog52.fc2.com/tb.php/61-5ab09722
この記事へのトラックバック


最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。