スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ ゆっくり画像変化(擬似モーフィングなるか?)

2012年05月24日 15:17

例によってDTMと無関係記事です。
オンマウス時の画像ゆっくり変化で擬似モーフィングになるか?を暇にまかせて試したみたが・・・、
やっぱり難しいっすね。元の画像素材に依存ですな。
ギターのBodyに合わせてみたけど、Neckがズレると全然モーフィング感ないね・・・。



割と簡単なんでお暇な人はこちらの情報でお試しください。
マウスオーバーでゆっくり画像が切り替わるjQueryがイケてるかも(日刊ウェブログ式)

◆ 初めての自作PC Vol.7 『ついに完了』

2011年05月04日 03:48

XP 32bitからWindows7 64bitへの移行もついに完了。
超オタクなGWのPC漬け生活。

DAWホストを32bitと64bitのどちらで行こうか迷ったけど、未来は64bitに集約すると思い、64bitを選択。
Cubaseは32bitも共存インストールが可能だけど、ホストを状況によって使い分けるのもそれはそれで面倒そうなんで、64bit一本でGO。

■ここでおさらい、64bitの基礎知識
64bit OSには2種類のProgram Files用フォルダが用意されている。
・C:\Program Files
・C:\Program Files (x86)

(x86)ってのは旧システムの名残で、要は32bitアプリはこっちの(x86)にインストールして、64bitアプリは通常のProgram Filesにインストールする。
インストール時にシステムが自動判別するので、実際はあまり気にする必要はない。

さて手持ちの64bitプラグインはそのまま動くから問題無しとして、32bitプラグインの動作確認。

■xln Addictive Drums
現時点(2011年5月)で64bitはベータ版のみのリリースなので、32bit版をインストール。
これは優秀で特別処理しなくてもCubaseデフォルトで正常稼動!

■NI KORE PLAYER
これは32bit版しかリリースされてないようだけど、こちらも優秀。
Cubaseデフォルトで正常稼動!

■IK Multimedia
T-Racksシリーズを多用してるんだけど、T-Racksは32bit版しかリリースされてない。
多分64bit版はリリースされない予感。
こちらは優秀ではなく、OKラインって感じ。
Cubaseデフォルトで正常稼動するんだけど、1.5倍増しでちょい重くなった印象。
とりあえず動くのでjbridgeは経由してないないけど、ちょっと様子見かな。

■Arturia Analog Factory
さて問題児登場。
自分は2.0SE版と2.5版を持ってるんだが、XP 32bit時代からこの二つが共存しない。
Artuiraは共存可能と謳ってるけど、結果はNG。
Windows7環境でも色々なパターンを試してみたけど、結果無理だった。
もうこれは64bitがどうのって話でもなくて、メーカーの怠慢&技術不足。
しょうがいないから今までのプロジェクト互換性を考えてSE版を選択。
ArturiaはCubaseデフォルトだと正常稼動しないので、jbridgeを経由にて解決。
共存可否とブリッジの試行錯誤だけで4時間ぐらいかかったわ…。

■Free VST2.4以下
自分は結構Freeものも使うんだけど、VST2.4以下のもプラグインもjbridge経由で正常稼動。
これらは初めからjbridgeを経由させたので、Cubaseデフォルトだとどうなるかは未検証。


Intelチップセットの不良回収から始まって、マザボ不良を経て、やっと自作PC(64bit)が完成。
ただ検証・設定に使ってたI/F(Tascam FW-1082)のWin7 64bit用ドライバーはリリースはされてて使えるは使えるんだけど、超不安定。
安定I/Fに対する購買欲が激アガリ。

◆ 初めての自作PC Vol.6 『やっとOSインストールまで』

2011年04月30日 23:47

自作初心者にはいきなりハードルの高い「OSが勝手に再起動する」エラーですったもんだ。
原因と思われたマザーボードをショップへ修理に出したけど、答えは「エラーは再現せず」とのことでそのまま戻ってきやがった。

■エラーマザーボード
ASUS P8H67-M EVO(B-Rev3.0)

やはり初心者の自分のミス?かと思って、最小限構成にてして再度の試行錯誤。
可能性としてはメモリかなと思って、2種類ほど別のテスト用メモリも購入。
結果、ドライブを変えたり、再フォーマットしたりと色々やったけど全然駄目。
PCケースのパワースイッチを別のPCケースで試すことまでやってみた。

最小構成でエラーが出るって、もうマザーボードしか原因が考えられないと思って、しょうがないから新規で別メーカーのマザーボードをゲット。

■新マザーボード
Biostar TH67EX(B-Rev3.0)

早速TH67EXをセットアップしてOSインストールしたら、すんなりと完了。
エラーも出ない。当たり前っちゃ、当たり前だ。
ほら~、やっぱ原因はマザボじゃんか…。

本当にさ、これに費やした時間と労力(とテストメモリ代)を返してほしい。
そしてASUSか販売ショップなのかは判らんが、マザボ返品に応じてくれるだろうかね(とりあえずメールしたので返答待ち)?

組んで・バラしてを繰り返したから、PC自作能力は大分向上したということで納得するしかないね。
まだまだDAW設定完了は先の話だけど、Win7 64bitの基本設定がなんとか完了したんで、新64bitマシーンから当BlogへPOST!!!

◆ 初めての自作PC Vol.5 『マザボ故障???』

2011年04月09日 21:54

PCセットアップに現行利用中PCの液晶モニターを使うのも都合が悪いので、会社で余ってるモニターを借りてきた。
満員電車でモニター持って帰るのは結構辛かった。

さて既にパーツ組が完了していたSandy Bridgeマシーンにもろもろアプリをインストール開始。
慣れないWindows7のGUIにまだ違和感を憶えつつも、基本的には問題なく進む。
ただOSのアップデートに時間が掛かるね。
一回のアップデートだと完了せず、SP1の最後のアップデートに辿り着くまで5回ぐらいDL、インストール、再起動を繰り返し。

ブラウザやセキュリティアプリなど基本設定が完了したところで、問題発生!
OSを通常終了(シャットダウン)しても、勝手に再起動する。一生終了しない延々ループに突入。
これを止めるには主電源をオフるしかない。(T_T)

別段変な設定はしてないけど、試しにOSを再インストール。
また内部電池抜いて(1時間以上放置)CMOSクリアした上で、メモリを最小限にして試してみた。
解決しないだろうと予想したとおり、やっぱり問題は解決せず。

まあ完全にマザーボード不良っすね。

販売店に連絡したらマザーボードを集荷して、修理もしくは交換するとのこと。
ちなみに販売店はFaithなんだけど、対応は迅速で好印象。
マザボ初期不良(確定ではないけど)は別に販売店の責任だとは思わないけど、サポートの対応が良いってのは気分が良い。

■Faith対応
・即レス対応
・「故障パーツを送れ」ではなく「集荷手配する」
・金曜の夜中に「土日の集荷希望」と伝えたら日曜に集荷対応

それにしてもIntelチップセット不良から始まって、全くもってSandy Bridgeマシーンが完成しない。
このまま行くとz68が発売されちゃうよな・・・。

◆ 初めての自作PC Vol.4 『組み立て開始』

2011年04月02日 23:59

自分にベストマッチのLGA1155マザーボード(不具合対応済)が出回らない。
ただ待ってると待ってる時間が損なので、ASUS P8H67-M EVOを買ってきて組み立てを開始。
コンデンサが液コンか固体かもHPに記述がないし、安物らしいのでかなり迷ったけど、もう待ちくだびれたらGOだ!

■構成
・abee smart 330T(Miroc-ATX)
・ASUS P8H67-M EVO
・Sandy Bridge i5-2500K
・SSD x 3台
・HDD x 1台

いやはや、やっぱり初自作はとても難しい。
ハード組むだけで8時間かかる始末。
もし初自作する人がいるなら、下記だけは強く強く伝えたい。

■Micro-ATXの失敗
よっぽど省スペースにこだわりがある以外なら、絶対にMirco-ATXは避けてATXにするべき。
・中の作業スペースが狭くて、作業疲れ倍増
・今後の拡張性が厳しくなる(余りポートが無くなった)

abee ST330配線

この通り、中はカオス状態。
特にドライブ周りに手を入れるスペースがない・・・。

■SSDの失敗
失敗したのがSSDのSATA3(6GB/s)。
完全な思い込みで、「最近のSSDは全てSATA3だろ」と思いきやそうでもなかったりする。
よく調べずに買ったSSD 3台がSATA2だった・・・。
それでもHDDより高速とはいえ、SSDの意味が無い。

■I/Oシールド
一番難しいというか力加減が判らなかったのが、I/Oシールドにマザーボードを押し込む感覚。
何となく掴んだ感覚は「ガンガン押し込め」っていうとこか。

■CPUクーラー
静音重視で選んだCooler Master Vortex Plusなんだけど、とても設置が難しい。
個体差なのかもしれないけど、どうもネジの角度が合わない。
こういうのも多少無理やり押し込まないと中々作業が進まない。


さて明日は不足パーツを買ってきて、OSインストールへ。


最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。